岡田商店ホームページ

コラム「駄菓子屋のうんちく」

駄菓子マスター 岡田政隆

● プロフィール

岡田政隆 (株式会社岡田商店代表)
1978年生、東京都出身
2006年に株式会社岡田商店に入社、2013年に代表取締役に就任。

当コラムでは、商品のご案内の他、駄菓子の歴史、現在の状況、今後のあり方等ご紹介をしながら、自分自身も見識を深めていこうと考えております。
どうぞ宜しくお願いします。

INDEX

第7回「ビンラムネ再開にあたって思う事」

長らくお待たせいたしました

久しぶりのコラムの掲載です。宜しくお願い致します。
まず、「ビンラムネ」の再開について、長い間お待たせしました事を、改めてお詫び申し上げます。
又、お客様に商品をお届けできる事に、感謝と安堵の気持ちでおります。

今回の件で、一般のお客様から、卸売り、小売業の方からも多くのお問い合わせを頂きました。
内容は「商品を送ってほしい」がやはり多いのですが、そこで問題になってしまうのが、「運送費」です。
駄菓子は単価が低く、運賃の方が高くついてしまう事もあります。一般のお客様で、どうしても欲しいので高くても構わない、という方もいらっしゃいますが、業者様ですとそうはいきません。
駄菓子は低単価の上、原価率が高く利益の低い商品です。運送費が原価をさらに押し上げてしまいます。
地方の駄菓子屋さんからお問い合わせを頂きますと、近くに仕入れの出来る問屋さんが無いとおっしゃいます。
一般のお客様も地元の駄菓子屋さんに置いていないので、ネットで買うしかない状況になってしまうようです。
弊社は駄菓子全般の卸売りをしておりますが、遠方のお客様には、運送費の負担等でご希望に添えない事が多いです。

ビンラムネに限らず駄菓子業界における運送コストの問題、どうにかならないかな~と、改めて考えるこの頃です。
やっぱり多くの方に、たくさんの駄菓子を楽しんで頂きたい。きっとまだ見た事の無い、食べたことの無い駄菓子がきっとあります。それをお届けするのが、弊社の役割だと思っています。

最後にチョコレート、わたがしの出荷が始まっています。寒い時期にしか味わえない駄菓子を、たくさん食べて下さいね。
では、今後とも宜しくお願い致します。

株式会社岡田商店 岡田政隆

spacer